みんなのテレビ

「やったぞ、レイチェル!」"レジェンド"葛西選手 最年長表彰台記録更新 北海道

2017年3月20日12:35
 ノルウェーで行われたワールドカップジャンプで、北海道下川町出身の葛西紀明選手が2位に入り、自身が持つ最年長表彰台記録を更新しました。

 ノルウェーのビケルスンで行われたワールドカップ・ジャンプ男子のフライングヒルによる第24戦。1回目に239.5メートルを飛んだ葛西選手の2回目。飛距離をぐんぐん伸ばし241.5メートルをマークしました。

 葛西紀明選手:「やったぞ、レイチェル(妻)。璃乃(娘)」

 合計448.0ポイントで2位に入り、2016年3月以来の表彰台。また葛西選手は、自身が持つ表彰台最年長記録を更新しました。

直近のニュース