みんなのドラマ見て得キャンペーン

「もうやめて!」あぁ冬に逆戻り 釧路空港"40センチ"大雪 1年2か月ぶり「警報」も 北海道

2017年3月22日12:21
 北海道は冬に逆戻りです。3月21日夜から太平洋側東部で30センチを超える大雪となっていて、釧路市には、一時、大雪警報も発表されました。

 22日の釧路市は、強い雪が降り続き、まるで冬のような景色です。

 低気圧が北海道付近を通過している影響で、太平洋側東部で大雪となっています。

 24時間で降った雪の量は、釧路空港で40センチ、広尾町で37センチ、釧路市で14センチと、北海道では約1か月ぶりに、30センチを超える大雪となっています。

 釧路市民:「こんなに降るとは思わなかった」「おかしいですよね。もうやめてほしいですね、雪は」

 釧路市には、22日朝、1年2か月ぶりに大雪警報が出されましたが、午前11時前に解除されました。

 雪のピークは過ぎましたが、昼過ぎまでは大雪による交通障害に注意が必要です。

直近のニュース