みんなのドラマ見て得キャンペーン

新千歳空港つなぐ駅で人身事故 快速エアポートなど58本運休 北海道

2017年3月24日12:25
 3月24日午前、札幌市のJR北海道苗穂駅で人身事故があり、快速エアポートなどの列車で運休や遅れが出ています。

 24日午前9時過ぎ、札幌市中央区のJR北海道苗穂駅のホームで、女性が新千歳空港行きの快速エアポートにはねられました。

 女性は成人とみられ、その場で死亡が確認されました。

 列車の乗客乗員に、けがはありませんでした。警察は、事故の状況を調べると共に、女性の身元確認を急いでいます。

 この人身事故で、JR北海道函館線と千歳線の一部区間で一時運転を見合わせた影響で、24日午前11時現在までに、特急2本や快速エアポート14本を含む、計58本が運休しています。

 午前10時35分までに、運転が再開されましたが、ダイヤの乱れは続いています。

直近のニュース