ドリームジャンボUHB

"震度6強 直下型地震"想定 警察官 どれだけ早く召集できるか? 北海道旭川市

2017年4月20日12:33
 直下型地震による大規模な災害の発生を想定して、4月20日朝、北海道旭川市で、警察による災害本部の設置訓練が行われました。

 警察官:「今来た時間と手段を教えてください」「午前7時10分。徒歩です」

 訓練は、旭川市で震度6強の直下型地震が発生し、建物の損壊や人的被害が発生したとの想定で行われました。

 参加したのは、北海道警察旭川方面本部と、旭川市内の警察署の職員約500人で、電話やメールで非常招集を受け、徒歩や自転車などで出勤し、災害警備本部の設置手順を確認しました。

 訓練を終えて、池田康則方面本部長は、「初動体制を迅速に整え、SNSなど様々なツールを利用して情報収集に努めてほしい」と講評しました。

直近のニュース