みんなのテレビ

「煙が見える」リサイクルごみ集積場で火事 高く積み上げられた廃品に何が? 札幌市

2017年5月17日17:40
 5月17日午後、札幌市白石区のリサイクルごみ集積場で火事があり、17日午後3時52分現在、消火活動が続いてます。

 記者:「はい、札幌市白石区本通20丁目北にある火災現場に来ています。現在も、消火活動が続けられています。

 消防によりますと、17日午後2時40分ごろ、付近の会社の従業員から、「煙が見える」と119番通報がありました。

 午後3時52分現在、火はほぼ消し止められ、けが人はいません。

 現場で見てみますと、ごみ集積場の敷地内に置いてある5メートルほどの高さに積み上げられたごみがあります。リサイクルの廃品集積場ということで、自転車などが確認できます。

 警察と消防は、出火原因をこれから調べることにしています。こちらからは以上です」

直近のニュース