みんなのテレビ

法定利息の30倍から40倍 闇金グループ摘発 8人逮捕 北海道警察

2017年5月19日19:00
 組織的なヤミ金業者の逮捕。これまでの売上げは約9億8000万円に上ります。全国の中小企業に無登録の上、超高金利で現金を貸しつけたとして、男ら8人が貸金業法違反などの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、横浜市に住む飲食店経営の熊谷久徳容疑者(47)と、横浜市の飲食店経営の友野宝勝容疑者(44)ら8人です。

 熊谷容疑者らは2017年2月から4月までの間2回にわたり、北海道内に住む男性2人に対し無登録の上、高金利で現金を貸し付けた、貸金業法違反と出資法違反の疑いがもたれています。

 警察によりますと、8人は2015年4月から2016年10月までに、全国の約100社に対し法定利息の30倍から40倍で現金を貸し付け、6億円以上を売り上げていたということです。

 この事件を巡っては、2016年10月から2017年5月19日まで、闇金グループは15人が逮捕されていて、売り上げは約9億8000万円にのぼるとみられています。

 警察は資金の流れなどを特定し、全容を解明したいとしています。

直近のニュース