みんなのドラマ見て得キャンペーン

北海道新幹線 新函館-札幌間 実に76%が"トンネル" 掘削は"順調" 札幌市

2017年6月19日19:15
 北海道新幹線の札幌延伸の早期実現を求める促進期成会の総会が6月19日開かれ、鉄道建設本部は工事は順調に進んでいると発表しました。

 北海道新幹線建設促進期成会の総会には、JR札幌駅周辺に事務所を持つ企業や自治体、秋元克広札幌市長などが参加しました。

 鉄道建設本部北海道新幹線建設局は、北海道新幹線建設工事の進捗状況について、JR新函館北斗-札幌間の約211キロの、"76パーセント"を占めるトンネル部分161.1キロのうち、9.7キロの掘削が完了していると述べ、延伸に向け、順調に進んでいることを明らかにしました。

 関心を集めている、北海道新幹線の札幌駅乗り入れについては調整中ということで、触れられませんでした。

直近のニュース