みんなのドラマ見て得キャンペーン

暑い!札幌や内陸部で30℃前後に 7日は猛暑日の予想も 熱中症などに注意 札幌市

2017年7月6日13:00
 北海道の上空には、7月上旬としては、非常に暖かい空気が流れ込んでいます。札幌市周辺や内陸を中心に厳しい暑さになりそうです。

 午前中は石狩地方や胆振地方、日高地方を中心に気温が上がってきています。

 7月6日午前11時までの最高気温は、北海道日高町で28.7℃、まで上がってきています。

 札幌市も27.4℃と汗ばむ暑さの中、北区の百合が原公園では、バラとラベンダーの競演を札幌市民が楽しんでいます。

 6日午後は札幌で29℃、帯広市や北見市では、30℃以上まで上がる予想で、暑さが厳しくなりそうです。

 また、7日からは、更に暑さが厳しくなり、帯広市では35℃と、北海道で2017年初めての猛暑日になる予想で、水分をこまめにとるなど、熱中症に注意してください。

直近のニュース