みんなのドラマ見て得キャンペーン

十勝地方で35℃超え 北海道内2日連続の猛暑日に 9日も暑さつづく 北海道帯広市

2017年7月8日19:00
 8日も道内は厳しい暑さとなり、十勝地方では2日連続で35℃を超え猛暑日となりました。

 道内は高気圧に覆われ、南から暖かい風が吹き込んだ影響で、各地で気温が上昇しました。

 最高気温は十勝の浦幌町で35・6℃、池田町と帯広市、足寄町など道内5地点で35℃を超え、2日連続で猛暑日となりました。

 この暑さの中、これまでに札幌で2人、十勝の音更町と大樹町、北見市でそれぞれ1人が熱中症の疑いで病院に搬送されています。

 9日も道内は気温の高い状態が続くため、気象台は熱中症への対策をとるよう呼び掛けています。

直近のニュース