みんなのドラマ見て得キャンペーン

占い師 "客だまし"1500万円集める 「占い店オーナーにならないか」出資法違反で逮捕 札幌市

2017年7月12日19:12
 占い店のオーナー名目で約1500万円を集めたとして、札幌市の占い師の男が、出資法違反の疑いで7月12日、逮捕されました。

 逮捕されたのは、札幌市中央区の占い師で、会社役員の松本善永容疑者(68)です。

 松本容疑者は、2015年8月から1年間、占い店の客など男女6人に、元本保証と配当金の支払いを約束し、「オーナーにならないか」と出資を求め、約1500万円を集めた疑いが持たれています。

 松本容疑者は調べに「借金返済や、事業資金が欲しかった」と容疑を認めています。

 警察は、他にも15人の被害者がいて、集めた金が計3700万円にのぼるとみて、余罪を調べています。

直近のニュース