みんなのドラマ見て得キャンペーン

小樽海保がマリンパトロール 事故に備えてダイバー待機も 北海道・石狩市

2017年7月26日14:00
 夏休み中の海の事故に備え、北海道石狩市の海岸に7月26日から、「マリンパトロールステーション」が開設されました。

 「石狩湾港マリンパトロールステーション」は、マリンレジャー中の事故を防ぐとともに、迅速な救助活動を目的に、小樽海上保安部が毎年夏休みに合わせ設置しているものです。

 26日から8月21日までステーションでは、巡回パトロールを行い潜水士も待機させて、万が一の事故に備えます。

 また土日など人出が多い日には、大型巡視船にヘリコプターを待機させ、出動にかかる時間を短縮させる予定です。

 小樽海上保安部では、飲酒したあとの遊泳や、遊泳可能エリア外での遊泳は控えるよう呼びかけています。

直近のニュース