みんなのドラマ見て得キャンペーン

メキシコの情熱 "赤いヒマワリ" 500株が見ごろ 地元中学生植える 北海道安平町

2017年9月4日12:31
 北海道安平町では、メキシコ原産の色鮮やかな「赤いヒマワリ」が見ごろを迎えています。

 「赤いヒマワリ」が咲いているのは、安平町追分地区の鹿公園です。

 「赤いヒマワリ」はメキシコ中南米原産の「チトニア」という花で、「メキシコヒマワリ」とも呼ばれ、地元の中学生などが約500株を公園の花壇に植えました。

 花の直径は10センチほどで、1本の茎から濃いオレンジ色の多くの花をつけるのが特徴です。花は9月末まで楽しめるということです。

直近のニュース