みんなのドラマ見て得キャンペーン

北朝鮮ミサイル 韓国旅行"4割減少した"旅行代理店も 不安続く 北海道

2017年9月6日19:37
 じわじわと不安が広がっています。北朝鮮のミサイル発射や核実験を受け、海外旅行にも、影響が出ています。

 韓国への直行便が就航する北海道新千歳空港。旅行者に、も動揺が広がっているようです。

 弾道ミサイルの発射や、核実験を強行し続ける北朝鮮。緊張は、高まり続けています。その影響は、私たちの身近なところにも及んでいます。

 1日あたり、11便の韓国との直行便が、就航する北海道新千歳空港。2016年、約77万人が利用しました。

 9月6日も、韓国の仁川(インチョン)空港に向かって飛び立つ人の姿が…。

 韓国への旅行者:「怖いなと思う。予約していたのでキャンセルできなくて、旅行しようと思った」「心配、日程が決まっているし」

 記者:「Q. 問題になる前に予約?」

 韓国への旅行者:「そうです」「今、日本も危ない、どこでも危ない」

 記者」「Q. 恐怖心は?」

 韓国への旅行者:「多少あるが仕方がない。ビジネスで9月の2週目も、3週目もソウルに行く」

 韓国への旅行者:「娘の結婚式で旅行、怖い、どうなっているんだと思うが、日本にいてもソウルにいても同じ。(韓国は)昔から休戦状態、常に戦時体制」

 韓国から9月6日に帰国した人に、滞在中の様子を聞いてみると…。

 韓国からの帰国者:「特に何もなかった。ニュースにもなっていなかった。(韓国の友達に)家族がミサイルが飛ぶか心配していると言ったら、(韓国人の友達が)日本は大丈夫と言っていた」

 韓国への旅行者数に、影響は出ているのでしょうか?

 JTB北海道 小林純一郎さん:「現段階では、大きな影響は出ていない。外務省からも渡航の延期や中止の要請は出ていない。ツアーなども通常通り催行している」

 こちらでは、かつて鳥インフルエンザやテロが発生した際、外務省から自粛要請を受け、ツアーを中止したことがありますが、今回はそこまでには至っていません。

 しかし、別の大手旅行代理店の札幌支店では、韓国旅行は2016年の同時期に比べて4割も減少したといいます。

 キャンセルも相次いでいて、なかでも10月はほとんど予約がない状況だということです。

 北朝鮮情勢は、私たちの暮らしにも影を落としています。

直近のニュース