みんなのドラマ見て得キャンペーン

中学校教員の47% 時間外勤務 80時間超"過労死ライン" 教頭は70%超 北海道

2017年9月11日19:21
 北海道の中学校教員の約47%が、国が示す過労死認定ラインに達する勤務となっていることがわかりました。

 北海道教育委員会によりますと、小学校で23.4%、中学校で46.9%、高校で35.7%の教員が、過労死ラインに達する月80時間を超える残業をしていました。

 調査は公立学校の教員、約2000人を対象に実施されました。

 このうち教頭は、約70%が過労死ラインを超えていて、北海道教委は事務職員を新たに配置したり、部活動を週1回休みにするなど、改善していきたいとしています。

直近のニュース