みんなのドラマ見て得キャンペーン

北海道・東北6県議会議長ら "実効性ある北朝鮮対策" 政府に要請

2017年9月11日19:37
 北朝鮮によるミサイル発射について9月11日午後、北海道・東北6県議会の議長らが、自民党の二階幹事長に対し、政府に対策を求める緊急要望書を渡しました。

 この緊急要望は8月29日、北朝鮮がミサイルを発射し、北海道の上空を通過したことや9月3日、6回目となる核実験を強行したことを受け行われたものです。

 11日午後4時ごろ北海道・東北6県議会の議長らが自民党の二階幹事長を訪れ、北朝鮮がミサイルを発射しないように、政府に対し、実効性のある対策を行うよう伝えました。

 北海道・東北6県議会議長会 鶴田有司会長:「安心安全を最重点との思いで、(ミサイル対策問題は)国に強く働きかけてほしい、とのことでお願いした」

 また、Jアラートに関して、配信される内容が、さらに理解しやすく改良してもらいたいと要請しています。

直近のニュース