UHBご褒美ハワイキャンペーン

自宅の除雪作業中に 70歳男性除雪機に挟まれ意識不明の重体 北海道当別町

2017年1月9日19:30
 9日午後、札幌の隣、当別町で除雪作業中の70歳の男性が除雪機に巻き込まれ、意識不明の重体です。

 事故があったのは、当別町春日町の住宅の敷地内です。

 9日午後3時20分ごろ、この家の女性から「除雪機に夫が巻き込まれている」と消防に通報がありました。

 消防と警察が駆け付けたところ、この家に住む松本正明さん70歳が、家庭用の除雪機の車両本体と、雪を集め運搬するバケットの間に、上半身を挟まれているのが見つかりました。

 松本さんは、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 警察によりますと、松本さんは1人で家の除雪作業をしていたということで、事故の原因を調べています。