UHBご褒美ハワイキャンペーン

タカトシ牧場ぷらす ご当地おとどけか!?

2017年1月23日 月曜日 放送予定

やん衆どすこほいほっけの燻製

およそ13000年前の石器時代に「保存食」として先人が考えた画期的な技術が「燻製」の始まりと言われている。北海道産のナラ材チップを使った伝統の製法で燻製された逸品が登場します。

釧鯖の炊き込みご飯



材料

<材料4人分>
米 3合
釧鯖半身(特大) 1枚
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
白だし 大さじ2
生姜(細切り) 20g
小ねぎ(みじん切り) 適量
白ごま 適量

作り方

1.米は研いで通常量の水と調味料(しょう油、みりん、白だし)を入れ、軽くかき混ぜ生姜を散らす

2.釧鯖の骨を取りグリルでこんがりと焼き上げる
(※焦げすぎると苦くなるので注意)

3.<1>の上に<2>をのせ30分ほど吸水させ、通常の炊飯モードで炊き上げる

4.釧鯖をほぐしながらよく混ぜ合わせ、お好みで小ねぎや白ごまをふる