ドリームジャンボUHB

タカトシ牧場ぷらす ご当地おとどけか!?

2017年5月1日 月曜日 放送予定

素材の旨味上品な甘さ生で食べるさつまあげ

「さつまあげ」は魚肉のすり身を油で揚げた、鹿児島県(さつま)から伝わった食べ物だと言われている。商品名そのまま、生で食べるのが美味しい「さつまあげ」の秘密は?

釧鯖の炊き込みご飯



材料

<材料4人分>
米 3合
釧鯖半身(特大) 1枚
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
白だし 大さじ2
生姜(細切り) 20g
小ねぎ(みじん切り) 適量
白ごま 適量

作り方

1.米は研いで通常量の水と調味料(しょう油、みりん、白だし)を入れ、軽くかき混ぜ生姜を散らす

2.釧鯖の骨を取りグリルでこんがりと焼き上げる
(※焦げすぎると苦くなるので注意)

3.<1>の上に<2>をのせ30分ほど吸水させ、通常の炊飯モードで炊き上げる

4.釧鯖をほぐしながらよく混ぜ合わせ、お好みで小ねぎや白ごまをふる

共有する