最大3万円のツルハ商品券が当たる! 見て得キャンペーン
2017年1月11日
木10ドラマは“アドラー女子”と2人の“シゲ”が!
最強アドラー女子・蘭子(香里奈)
「最強アドラー女子・蘭子(香里奈)」

自己啓発書にカバーかけるか問題について

自己啓発書を書店のレジにもっていき、「カバーをおかけしますか?」と聞かれるその瞬間、試されている気がする。

 書店員「あなたは変わりたいと強く思っているんですよね?それなのに、本の汚れを気にしてるんですか?自己啓発書を読んでることに後ろめたさがあり、周りの目を気にしてカバーかけてるんじゃないですか?」と、小さいことを気にしすぎる、自意識過剰なこの性格をなんとかしたい…。
私を含めそういった気にしいな人に、このドラマがぴったりかもしれません。
 


警視庁のコンサルタントも務める教授・大文字(椎名桔平)
「警視庁のコンサルタントも務める教授・大文字(椎名桔平)」

前置きが長くなりましたが、

1/12木曜よる10時から放送の「嫌われる勇気」は、「自由、そして幸せになるための勇気」の必要性を問う、
アカデミックでシニカル、そして見るだけで「アドラー心理学」を学ぶことができる大人の刑事ドラマとなっています。


新人刑事・青山を(加藤シゲアキ)は、蘭子(香里奈)とバディを組んで、事件の捜査をしていくのですが、携帯電話を持たない主義の蘭子、すでにこの時点で異端児すぎませんか。
そんな2人が所属する警視庁捜査一課8係のメンバーは、 升毅、戸次重幸、 丸山智己、 桜田通

マイペースな蘭子に、うんざりする青山は、大文字(椎名桔平)のもとを訪ねます。
大文字は蘭子の下の配属だという青山に、蘭子を理解するには「アドラー心理学」を知る必要があると話し始めた…。
 


木曜よる10時から放送の「嫌われる勇気」
どうぞお見逃しなく!

(広報スタッフあたりめ)
 

共有する