みんなのドラマ見て得キャンペーン

よくある質問:採用に関する質問にお答えします。

応募資格などについての質問

大学院に在学していますが、応募資格に該当しますか?

はい。4年制大学を卒業して年齢条件を満たしていれば該当します。現在ほかの会社にお勤めの社会人の方も同様です。

日本国外の大学に在学しています。採用試験を受けることは出来ますか?

出来ます。4年制大学であれば国内・国外かは問いません。ただし、2017年3月までに卒業することが条件です。 採用試験は当社が指定する試験会場(札幌、東京、大阪)となります。交通費などはお支払い出来ませんのでご了承下さい。

UHBのことを知りたいのでOBを紹介してもらいたいのですが。

大変申し訳ありませんが、当社からOBの紹介はしていません。社内の様子、仕事の内容、社員の雰囲気は、ホームページの「社員紹介欄」をご覧ください。

エントリー、選考試験についての質問

就職ナビサイトのエントリーに受け付けてもらえたかどうか心配です。確認方法は?

就職ナビサイトでエントリーをされた方には、翌々営業日までに個々のマイページやお返事箱にエントリーを受付けましたというご連絡をいたします。

選考試験は札幌と東京だけですか?

いいえ。一般総合職の一次試験のみ、大阪でも開催します。
詳細はWEBエントリーした方に個別にお知らせいたします。
それ以外の地域の方には交通費など負担のかかる方もいらっしゃると思いますが、何卒ご了承ください。

北海道出身者ではありません。選考上何か不利になることはありますか?

採用選考にあたり、道内出身者(または道内大学卒業)かそうでないかでの区別は一切ありません。

採用後についての質問

配属の希望は聞いてもらえますか?

当社では、入社して10年くらいの間に複数の部署でキャリアを積むことが基本的な人材育成のパターンです。それは「社内の部署同士の係わり合いを知ることや、他部署の仕事を理解した上で自分の担当する仕事を進めていくこと」がとても大事なことだからです。また、そうしたキャリアを積むうちに、自分がどの分野に向いているかが見えてくるといえるでしょう。社員は、年に1度の「仕事の健康診断」という会社作成のQ&Aの記入により、1年後、2年後に自分はどうなりたいかをアピールすることができます。希望通りの配属につけなかった人も人事異動のチャンスがあるということです。

東京支社の役割は何ですか?

東京支社は営業収入の重要拠点で、かつ、フジテレビや系列各局との情報交換拠点の役割を担っています。支社には営業推進部・編成部・営業部があり、約20名の社員が働いています。人事異動による転勤者となりますので、住宅費用も会社が負担しています(ただし一部個人負担はあります)。およその目安ですが、転勤後2~6年ほど東京支社で勤務します。

勤務時間は9:30~17:30となっていますが?

原則9:30~17:30です。しかしテレビ放送局ですので、番組によって早朝から出社しなければならないシフトにあたっている社員もいますし、深夜ニュース担当のアナウンサーは夕方からの出社だったりします。また、報道部や放送システム部など、部署によっては宿直勤務のシフトがあります。それぞれの仕事(部署)の性質や内容に合わせて勤務時間が変わるといえます。
シフトではなく臨時業務の場合は、時間外勤務や休日出勤の扱いで、時間外勤務手当や休日出勤手当の対象となります。

北海道には一度も住んだことがありません。UHBの社員にはそのような人はいますか?

正確には調べていませんが、現在のUHB社員で、北海道出身または道内大学卒業者は約7割、道外出身者が約3割です。
北海道に縁もゆかりもなく、就職して初めて北海道に住むことになった社員がたくさん働いています。最初は心細かったこともあるでしょうが、職場の仲間や仕事で知り合った方と親しくなってご飯を食べにいったり、ススキノなどに飲みに行ったりしているようです。また、北海道は海やキャンプなど夏はもちろんですが、スノーボードやスキーなどウインタースポーツも手軽に楽しむことが出来、充実したプライベートを過ごせるところと言えるでしょう。