発見!タカトシランド
2019年2月3日
支笏湖日記(ぶらり第七弾)
支笏湖日記(ぶらり第七弾)

2019年も2月に突入!!

今年最初のぶらり旅に行ってきました。

行先は・・・ 支笏湖 です!!

『日本最北の不凍湖』でもある支笏湖は、
札幌から車で1時間半ほどの距離にあります。

事前準備せずに出発するぶらり旅なのですが、

今回はなんと!

支笏湖氷濤まつり が行われていました。

 

支笏湖氷濤まつり 
「支笏湖氷濤まつり 」

氷で作られたドームやお城などがたくさんあり、
『アナと雪の女王』の世界に迷い込んだかの様な気持ちになれました。

 


そしてもう一つ!

支笏湖でぜひ皆さんにも堪能してもらいたいものを発見しました。

それは、ヒメマス です!!



 

ヒメマス塩焼き
「ヒメマス塩焼き」

私は、塩焼きとお刺身を頂きましたが、

お刺身はしつこくない脂のうまみが口に広まり!
塩焼きは、ふわふわの身とサクサクの皮がたまらない!
そして、白飯との相性抜群!!



チカ、八角に次ぐ
新たな北海道の地魚との出会いを果たすことが出来ました。


最高でした。ヒメマス。


札幌近郊・温泉、グルメも充実・支笏湖の壮大な景色に癒されるひと時・・・

良かったです。

また行きます。支笏湖

以上、
『支笏湖日記』でした。


川上 椋輔(かわかみ りょうすけ)
「出会いは一瞬、繋がりは一生」
道民1年目!明るく元気に北の大地を駆け巡ります!北海道の皆様よろしくお願いいたします。