発見!タカトシランド
2018年8月15日
ブドウ畑
ブドウ畑

先日、岩見沢市内のブドウ畑を見学させて頂ける機会がありました。
北海道では、農業が天気の最前線。作物から知る、天候の特徴もあります。

今夏は、北海道も特徴的でした。
6月後半から7月前半にかけて、「北海道も梅雨!?」と思うような長雨続き・・・
岩見沢市内も、平年の2倍以上の雨量になったほか、枝幸町など道内所々で記録的な多雨になりました。

ブドウの花が咲く時期に雨が多かったため、実は少なくなってしまったそう。
(あるワイナリーでは、広大な畑にも関わらず、ドライヤーで乾かしたとか)
ただ、その分、貴重な実のひとつ、ひとつに、甘味や栄養が凝縮しやすいそうです。
1か月予報(~9月10日ごろ)では、高温傾向で残暑は続きそうですが、降水量は平年より多め。

これから収穫に向けての作物に心配が残りますが、豊作天気になりますように。