北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE
事件・事故

「反省の態度が皆無」 当時23歳作業療法士を殺害 元同僚の男 懲役19年の実刑判決 札幌地裁

 3年前、札幌市西区で当時23歳の作業療法士の女性を殺害したとして、殺人の罪に問われている男の裁判員裁判。  札幌地方裁判所は8日、男に懲役19年の実刑判決を言い渡しました。  「主文、被告人を懲役19年に処する」  判決を受けたのは、殺害された女性の元同僚で遺体の第一発見者の熊倉昭洋被告(44)です。  田中うた乃:「熊倉被告は裁判長に促されると、「はい」とはっきり答え、証言台に立ちました。判決言い渡し中は裁判…

みんテレ