みんなのテレビ

待ち時間がコーヒータイムに "薬局カフェ"誕生 旭川医大病院敷地内に 北海道

2018年11月29日17:04
 患者の利便性向上に繋がると期待されています。

 旭川医科大学病院に薬局と喫茶店が一緒になった新しい施設が設けられ、12月1日のオープンを前に内覧会が行われました。

 旭川医科大学病院に12月1日オープンするのは、2つの薬局と喫茶店が合体した施設「緑ヶ丘テラス」です。

 これまで病院の患者は敷地外にある薬局に通う必要がありましたが、国の規制緩和で総合病院の敷地内でも別棟の建物であれば薬局が開業可能となり、病院側が新たに「敷地内薬局」として誕生させました。

 調剤を待つ間もコーヒーを飲んでくつろげるほか、順番待ちの案内板も設けられ利便性が向上しています。

 また駐車場も多数用意され、車で通う患者も利用しやすくなっているということです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン