みんなのテレビ

【北海道の天気 11/29(木)】一晩で一気に積雪 今夜も局地的な大雪に注意

2018年11月29日19:20
 (菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時45分現在

 ◆きょうの最深積雪
 きのうから西風が続き、日本海から雪雲が流れ込んだ。きょう午後5時までの最深積雪は音威子府村で37センチ、幌加内町では、35センチとなりました。

 ◆雪雲の予想
 活発な雪雲が空知地方や上川南部にかかっている。今夜はさらに強い寒気が流れ込み、広い範囲で雪雲が発達します。

 岩見沢周辺は再びドカ雪になる可能性があります。また、後志地方は広い範囲で雪の量が多くなりそうです。岩見沢市、月形町、石狩市、当別町、新篠津村付近にかけてあす朝は10センチ以上積もっている可能性があります。

 ◆今夜からあす朝にかけての予想降雪量
 石狩北部から南空知にかけてと、上川北部では、多い所30センチくらい雪が降りそうです。札幌も市内最大で10~15センチくらい降りそうです。

 ◆あすのポイント
 1、同じエリアで雪が続く(上川、空知で20センチ)
 2、今季一番の寒さ(札幌の予想最高気温は1℃)

 ◆来週は記録的な暖かさ
 来週は再び暖気が流れ込み、火曜日は札幌で13℃まで上がる予想。来週後半は再び寒さが戻るので、路面状況は変わりやすくなる。

 ◆30日の札幌区ごとの予想
 あす日中は、市内最大5~10センチ。南区は最高気温でも氷点下1℃で、真冬日になりそうです。

 ◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。土曜日は、湿った雪になりそうです。日曜日は、全道的に晴れるので、冬支度や年末の支度をするのに良さそうです。

 太平洋側です。来週にかけて気温差が大きくなるので、来週は一旦雪が解けそう。根雪の始まりは全道的に平年より遅くなるかもしれません。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン