みんなのテレビ

不法滞在 中国人11人を逮捕 なぜ全国各地から北海道に"集結" ブローカーが存在か 

2018年12月2日18:09
 在留期間を過ぎて滞在していたなどとして、北海道木古内町に住む中国人の男女11人が入管難民法違反などの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、王春月容疑者ら11人の中国人です。11月26日午前3時ごろ、木古内町のJR木古内駅前で、不審な中国人のグループをパトロール中の警察官が発見しました。
 
 事情を聴いたところ、パスポートの不携帯や在留期間を過ぎて滞在していたことがわかり、その場で逮捕されました。

 11人の中国人は、それぞれ長崎県の長崎港、愛知県の中部空港、千葉県の成田空港から別々に入国し、木古内町内のアパートなどで暮らし、このうち10人は、隣町の知内町で工事現場の作業員として働いていました。

 警察は、不法就労を助長した組織があるとみて詳しく捜査しています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン