みんなのテレビ

給料未払いに不満? 木古内町 不法滞在の中国人 逮捕前に1週間欠勤 北海道

2018年12月4日12:05
 北海道木古内町で、不法滞在していた中国人の男女11人が逮捕された事件で、大半が逮捕前、給料の未払いトラブルで1週間欠勤していたことが分かりました。

 この事件は11月、道南の木古内町で滞在期間を過ぎているなどとして、王春月容疑者ら中国人11人が入管難民法違反の現行犯で逮捕されたものです。

 11人の一部は「働く目的で来た」との趣旨の話をしていて、2018年6月から10月にかけて短期滞在資格で入国し、隣の知内町の工事現場で働いていましたが、大半が逮捕の約2週間前、給料が支払われないとして1週間欠勤していました。

 11人は労働環境や条件などに不満があったとみられていて同僚だった46人の中国人も行方不明になっています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン