みんなのテレビ

猛吹雪で"ホワイトアウト" 石狩で最大瞬間風速22.5m 除雪車部品なくなりJRは29本運休 北海道

2019年1月17日12:20
 日本海側は風が強い状態が続いています。石狩市厚田区から佐藤創記者がお伝えします。

 強い風が吹き、11時40分ごろから猛吹雪となり、ホワイトアウト状態です。気を抜くと、体が持っていかれそうになります。

 日本海側沿いの国道231号線を走ると、時折前がまったく見えなくなる「ホワイトアウト」の状態に私たちも遭遇しました。石狩市厚田では、22.5メートルの最大瞬間風速を観測しています。路肩に逸脱している車両もありました。

 今後も十分な警戒が必要です。

 一方、JR函館線は午前2時50分ごろ、岩見沢-滝川間で除雪作業をしていたラッセル車の板を固定する長さ3.2メートルのチェーンが見当たらなくなりました。

 線路点検のため札幌~旭川間の特急など29本が運休し、約5500人に影響が出ました。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン