みんなのテレビ

今年も残り5日 北海道神宮で鏡もち作り 新年への準備大詰め 札幌市

2018年12月27日12:07
2018年も残すところあと5日です。札幌市の北海道神宮では、本殿などにお供えする鏡もちづくりが行われました。

 新年を迎える準備が大詰めとなった北海道神宮では、鏡もちづくりが始まりました。

 神職がお祓いし、もち米24キロが運ばれると力を込めて、手際よくついていきました。

 餅は巫女たちが一つ一つ丁寧に形を整え、大小17個の鏡もちになり、本殿や、武道場の神棚などに供えられます。

 北海道神宮では、正月の三が日で、70~80万人の初詣客を見込んでいます。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン