みんなのテレビ

厚真町で仕事始め 復興への思い新たに 宮坂町長 決意述べる 「新しいスタートに」 北海道

2019年1月7日12:15
 胆振東部地震で大きな被害を受けた北海道厚真町では仕事始めの7日、宮坂尚市朗町長が職員に訓示し、復興への思いを新たにしました。

 厚真町 宮坂尚市朗町長:「復旧・復興元年、新しいスタートでございます。皆様方の力が必要です。一緒に頑張りましょう」

 仕事始めとなった厚真町では、宮坂尚市朗町長が復興への決意を述べたあと、職員はさっそく業務に取りかかりました。

 厚真町では地震から4か月が経過した現在、町内8か所の応急仮設住宅で計123世帯281人が生活を続けています。

 町は12月28日に設置していた災害対策本部を復旧・復興推進本部に移行していて、今後復興への動きを加速させていきたいとしています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン