みんなのテレビ

今年初戦 釧路アイホの名門「クレインズ」存続を…署名"2400人分"集まる 北海道

2019年1月8日20:47
 今シーズン限りでの廃部を発表した釧路のアイスホッケーチーム、日本製紙クレインズが8日、年明け後の初戦に臨みました。会場には存続を求める大勢のファンが詰めかけました。

 ファンは:「何とか残ってほしい」「署名した」

 リーグ3位につける日本製紙クレインズ。8日は今年初めての試合で首位の韓国のデミョンキラーホエールズとの対戦です。

 会場では新チームを設立して残そうと署名活動が行われました。

 署名したファン:「(Q.釧路からホッケーが無くなるのは? )考えられない。来シーズンにつながればいい」

 試合は午後6時30分から始まりました。今月5日に始まった署名は現在までに2400人分集まっていて、10万人以上を目標に3月17日まで続けられる予定です。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン