みんなのテレビ

【北海道の天気 1/9(水)】強い西風に注意! 夜は体感温度下がるので 一層の防寒対策を

2019年1月9日12:19
 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 きょうは強い西風に注意が必要です。今夜9時の天気図を見ますと、西高東低からやや崩れていますが大陸から移動した高気圧と、オホーツク海の低気圧が北海道付近で押し合いをしているんですね。

 等圧線が混雑して、西風が強まる見込みです。夜は体感温度が下がって厳しい寒さとなりそうです。また雪が舞って見通しが悪くなるところもあるのでご注意ください。

◆9日午後の天気と予想気温
 道央と道南です。日中は晴れる所が多いですが、夜は雪が降りやすいでしょう。江差では吹雪となりますので車の運転など注意してください。

 道北とオホーツク海側です。道北は雪が降りやすく、留萌では風も強まる見込みです。最高気温は氷点下5℃くらいと、寒さが厳しいでしょう。

 太平洋側です。日中は晴れますが、夜は浦河でふぶく時間がありそうです。室蘭も一時的ですが、雪が降る見込みです。

◆10日朝までの予想降雪量日本海側では10センチから20センチで、夜の間に積もる見込みです。あすの朝も雪かきが必要となりそうです。

◆週間予報
 あすは太平洋側を中心に晴れて気温が上がりそうです。札幌は1℃、函館では3℃まで上がる予想です。

 一方で、旭川はあす、あさってと雪が降る見込みで、道北では積雪がジワジワと増えそうです。

 3連休は大きな天気の崩れはありませんが、寒さが続く予報に変わってきました。お出かけの際は、しっかりと寒さ対策を心掛けてください。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン