みんなのテレビ

「怖くなって逃げた」ひき逃げ事件を起こした暴力団構成員42歳男を逮捕 北海道函館市

2019年1月9日19:15
 1月7日、北海道函館市の路上で乗用車でUターンをして衝突事故を起こし、60代の男性に軽傷を負わせ逃走したとして、函館市の暴力団構成員の42歳の男が、9日逮捕されました。

 過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、函館市の指定暴力団六代目山口組四代目誠友会の構成員・今野靖治容疑者(42)です。

 今野容疑者は、1月7日午後9時30分ごろ、函館市山の手の路上で運転していた乗用車をUターンさせて、後ろから来た乗用車と衝突。函館市の60代の男性に軽傷を負わせたものの、救護措置をせずそのまま逃げた疑いがもたれています。

 男性は衝突した車を追いかけ途中で見失いましたが、覚えていたナンバーから、今野容疑者が浮上しました。

 調べに対し、今野容疑者は「ぶつかった車に追いかけられ、怖くなって逃げた」と容疑を認めているということです。

 警察は引き続き、当時の状況を詳しく調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン