みんなのテレビ

【北海道の天気 1/10(木)】寒さ緩みプラスの気温になる所も 札幌は夜から雪に

2019年1月10日12:20
 (吉井庸二気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 札幌は朝からよく晴れています。先月に比べて日脚が長く、まぶしさも増してきました。光の季節は、一足早く春に向かっているんですね。

 冬将軍もきょう日中はひとやすみ。寒さもちょっと緩んでプラスの気温まで上がる所もありそうです。

◆10日午後の天気と予想気温
 道央と道南です。日中は、冬晴れの空が広がりそうですが、札幌は午後8時ごろから雪になりそうです。

 道北とオホーツク海側です。夕方までの降雪量は、上川地方を中心に多い所で15センチです。西風が強いので、海沿いの町はふぶきそうです。

 太平洋側です。最高気温は、平年に比べて2℃ぐらい高くなりそうです。日なたで、風が弱い所は日差しのぬくもりも感じられそうです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あす朝は、札幌周辺で新雪が積もりそうです。市内最大で10センチ前後降る見込みです。連休は穏やかですが、寒さは厳しいでしょう。

 太平洋側です。あすは、きょうよりも寒く、各地で真冬日に戻りそうです。雪の少ない状態が続いていますが、連休明けは広い範囲で雪が降るでしょう。

◆インフルエンザにご注意を
 インフルエンザが流行しています。ウイルスは、寒くて乾燥すると、感染力が増しますので、部屋の中では湿度も保つようにしましょう。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン