みんなのテレビ

【北海道の天気 1/10(木)】あす朝は道央圏で大雪のおそれ!交通機関の乱れに注意!

2019年1月10日19:05
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時45分現在

◆全道的に雪が少なくなっている
最も多い所は、幌加内町朱鞠内で、178センチ。
釧路や苫小牧で積雪が0センチ。
札幌は33センチと、平年より少ない状況となっている。

◆積雪の平年差
オレンジと赤の地域は、平年より少ない地域です。
ほとんどの地域で平年より少なく、赤は、
平年より20センチ以上少ない地域です。

◆今夜~あす朝活発な雪雲が道央を通過!
風向きが北よりの風向きに変わるため、気温が下がり、
雪雲も、北から南に移動してくる。
札幌や千歳、そして、ひょっとすると苫小牧にかけて
活発な雪雲が流れ込む可能性がある。
また、北見や網走も雪雲が流れ込みやすくなりそう。

◆札幌区ごと予報
日付が変わる頃から雪が降り始め、ピークは6時~9時ごろとなりそう。
今夜からあす夕方にかけては市内最大20センチの雪が降る予想。
気温は中央区で氷点下2℃の予想です。

◆週間予報
3連休は、比較的に穏やかで、土曜日の旭川と網走は、ニワカ雪程度となりそう。
火曜日は、低気圧が発達する可能性があり、湿り雪が吹雪くなど、荒れる可能性があります。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン