みんなのテレビ

札幌 今年一番の大雪 24センチ 見通し悪く…交通機関に影響も 北海道

2019年1月11日12:11
 札幌市は2019年に入り、一番の大雪となっていて、市民は朝から雪かきに追われています。交通機関に影響も出ています。

 数十メートル先の車が見えなくなるほど、強く降る雪。

 11日の北海道は、北風に乗って石狩地方を中心に活発な雪雲が流れ込んでいて、札幌市では午前11時までの24時間で24センチと、年明け以降一番の大雪となっています。

 この雪の影響で、高速道路は、札樽道や道央道など銭函から札幌、千歳にかけての区間で通行止めとなっています。

 新千歳空港も、断続的に朝から雪が強く降り、2便が欠航、29便に遅れが出ています。

 道央では、大雪のピークは過ぎつつありますが、昼すぎにかけて、交通障害に注意が必要です。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン