みんなのテレビ

吉田輝星投手をカレーで応援! 2軍本拠地・鎌ケ谷の中華料理店が考案 侍ポーズも表現

2019年1月11日14:30
 北海道日本ハムファイターズの新人合同自主トレが9日から始まりました。

 ファイターズ2軍の本拠地、千葉県鎌ケ谷市の中華料理店では、2018年に清宮幸太郎選手のメニューを考案しましたが、今年は吉田輝星投手の新メニューが誕生しました。

 選手メニューがあるのは、中華料理店「東新軒」。

 吉田投手を応援する、新たなメニューが「輝星くんカレー」(830円)です。

 店主 新川さん:「(Q.カレーはいつ考案? )ドラフトの1週間後ぐらいに」

 サクサクのカツ、春巻き、そして自家製ルーをたっぷりかけて、「輝星」にちなんだ星形のチーズをのせたら、「輝星くんカレー」の完成です。

 春巻きが斜めにカットされていますが…もしかして、これは!?

 店主 新川さん:「侍のポーズをイメージしてます」

 春巻きは、吉田投手お馴染みの「シャキーン」ポーズをイメージしていました。気になるお味は…?

 福本義久アナウンサー:「すごいボリュームです。いつものカレーと違う。中華風味です」

 実はこのカレー、中華料理店ならでは、ラーメンのスープを使用した特製カレーです。ピリ辛で食べごたえも十分。

 店主 新川さん:「(吉田投手に食べてもらいたいですか? )是非、お待ちしています」

 新人合同自主トレは始まったばかりですが、ファン期待のルーキーへの注目度は日に日に増しています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン