発見!タカトシランド

約1800人が雪原を快走 札幌で国際スキーマラソン 札幌市

2019年2月3日19:00
 晴れ間が広がった札幌では、3日、スキーマラソンの国際大会が開かれました。

 今年で、39回目を迎えた大会には、道内外をはじめ、海外からも20か国86人が訪れ、あわせて約1800人が参加しました。

 会場の札幌ドーム周辺のコースでは、25キロと、50キロのタイムを競う、スキーマラソンがおこなわれ、去年の平昌オリンピックでも活躍した、音威子府村出身の、吉田圭伸選手も出場しました。

 このほか、3キロから11キロまでの、歩くスキーや、小学生以下が参加する、100メートルのキッズチャレンジも行われ、参加者は、ゴールを目指し、それぞれのペースで、爽やかな汗を流していました。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン