発見!タカトシランド

道北中心に大雪 層雲峡で22センチ JRは120本運休 旭川などで10校が臨時休校 北海道

2019年2月5日12:00
 5日朝にかけて、道北の内陸部を中心にまとまった雪が降り、JRは札幌と旭川を結ぶ特急など計120本を運休しています。

 5日朝は道北を中心に風雪が強まり、午前9時までの12時間降雪量は上川の層雲峡で22センチなどとなっています。

 旭川市内では朝から市民が除雪に追われました。

 この大雪の影響でJRは札幌と旭川を結ぶ特急など、列車120本の運休を決めています。

 宗谷線は旭川と稚内の間で午後2時30分ごろまで、留萌線は深川と留萌の間で午後4時ごろまで運転見合わせとなります。

 また道教委によりますと旭川市や上川町などでは小中学校など10校が臨時休校となっています。

 午後からは函館など南西部でも広く雪が降る見通しで、交通の乱れに注意が必要です。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン