発見!タカトシランド

【北海道の天気 2/5(火)】"平成大寒波"がやってくる! 金・土は強烈寒さで-30℃も

2019年2月5日18:35
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時45分現在

◆予想降雪量(あす朝まで)
 上川・留萌地方の多いところで15センチ、札幌市内は最大5~10センチの予想。
 今夜は広い範囲で雪が降る見込み。

◆『平成大寒波』がスタンバイ中
 1957年からの統計史上、最強となる大寒波が金曜日ごろやってくる。
 7日(木)夜から8日(金)朝にかけて記録的な強さの寒気が全道を覆う見通し。

◆週末の気温
 札幌の金曜日の最高気温は-10℃予想で40年ぶりの低さ、函館も-8℃で18年ぶりの記録に。
 道東は土曜日の朝に強烈な冷え込みとなり、陸別町は-30℃の予想。
 水道管の凍結や鉄道のダイヤ乱れなどに十分注意を。

◆札幌 区ごとの予報
 区によってあまり傾向は変わらない。
 朝と夜を中心に雪が降り、夜の雪は積もりそう。

◆週間予報
 北見でも土曜日の最低気温は-27℃予想。
 週末は寒さが厳しいが雪はそれほど降らない見込み。
 太平洋側はあす水曜日の夜から木曜日は雪で、積雪が増えそう。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン