発見!タカトシランド

住宅全焼し焼け跡から1人の遺体 火元の家に住む70歳男性か 北海道・芦別市

2019年2月10日18:00
 10日未明、芦別市の住宅で火事があり、建物をほぼ全焼し、焼け跡から、1人の遺体が見つかりました。

 火事があったのは、芦別市本町の、木造2階建ての住宅です。10日午前3時45分ごろ、「住宅が燃えている」と、近くを通りがかった新聞配達員から、警察に通報がありました。

 火は約2時間後に消し止められましたが、住宅の1階部分から、男性とみられる1人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、火事の後、この家に1人で住む、渡辺拓二さんと連絡が取れておらず、警察は亡くなったのが渡辺さんとみて、身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン