みんテレ

不審火との関連は? 大型スーパー立体駐車場でガスボンベ破裂 30歳会社員の男逮捕 札幌市

2019年3月7日17:00
 2月、札幌市西区の大型スーパーの立体駐車場でガスボンベを破裂させ、ゴムマットを焦がしたとして、札幌市手稲区に住む30歳の会社員の男が逮捕されました。

 激発物破裂の疑いで逮捕されたのは、札幌市手稲区の会社員、谷久斗容疑者(30)です。

 谷容疑者は2月26日、札幌市西区の大型スーパーの立体駐車場でカセットボンベを破裂させ、ゴムマットを焦がした疑いが持たれています。

 警察の調べに谷容疑者は容疑を認めています。

 鎌田祐輔記者:「谷容疑者は自分の車で駐車場の中に入り、3階から4階に向かうスロープでカセットボンベ3本をまとめて火にかけたとみられるということです」

 発生当時、現場には3本のボンベが転がっていて、このうち1本が破裂、数十本のくぎも散乱していました。

 この爆発でスロープのゴムマットが一部焦げましたが、けが人はいません。

 この立体駐車場では過去に2回、不審火が起きていて、警察は、谷容疑者の犯行の可能性もあるとみて、関連を調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン