みんテレ

【北海道の天気 3/8(金)】きょうは晴れても空気ひんやり あすは今年初の2ケタ 札幌で12℃か!?

2019年3月8日12:24
 (佐藤俊和気象予報士が解説 午前11時50分現在)

 昨夜からけさにかけては所々で雪が降りました。12時間の降雪量は浦河町中杵臼で9センチ、札幌も朝はうっすらと雪化粧をしました。ただ、この時間は晴れているところが多くなっています。

 ◆この後の天気
 晴れる所がほとんどでしょう。岩見沢は夕方までにわか雪がある予想です。上川地方にも雪マークがついていますが、降っても数センチ程度の見込みです。

 ◆予想気温
 きのうと同じぐらいで、南西部は4℃前後でしょう。一方、東部の網走や根室はきょうも真冬日となりそうです。

 あす、土曜日は道内で今年初めて2ケタの気温となりそうなんです。道内で最も高くなった気温を日ごとに見ると今週の水曜日にかけて、惜しい状況が続いていたんですが、10℃にはまだ一度も届いていませんでした。

 あすは札幌で12℃まで上がるなど、10℃超えのところが多くなりそうです。日なたでは日差しが暖かく感じられるでしょう。ただ、屋外では風が強く吹きますので、風を通しにくい服装がよさそうです。

 ◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは旭川や北見でも10℃まで上がる予想です。旭川や稚内は夜になると短い時間にザーッと降る雨がありそうです。日曜日は晴れてお出かけ日和ですが、月曜日以降は雨や雪が降りやすいでしょう。

 太平洋側です。こちらは土曜日・日曜日と日差しが多くなりそうです。月曜日からは一転、天気が崩れ、火曜日にかけて荒れた天気となるおそれもあります。来週の最高気温は5℃前後で、週の中頃はこの時期らしい寒さとなる見込みです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン