みんテレ

日本製紙クレインズ 奇跡の優勝へ…いよいよプレーオフ決勝 "地元"釧路で開幕「僕たちに力を」 北海道

2019年3月9日10:00
 3月末で廃部する釧路の名門アイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ」。いよいよ9日、プレーオフ決勝が開幕します。

 背水の陣で勝ち進んできたチームは奇跡の優勝を目指し、最後の闘いに挑みます。

 9日、釧路で開幕するプレーオフ決勝。

 クレインズはリーグ2位の強豪・サハリンをホームに迎え、アジアナンバーワンの座をかけて争います。

 上杉幸生記者:「いよいよあす(9日)決戦です。選手たちも気迫のこもった様子で練習に臨んでいる」

 8日は午後から全体練習を行ったクレインズ。

 準決勝と同様、GKマッキンタイアを中心に守りを固め、失点を最小限に抑えて戦う戦術を確認。

 その上で、相手が反則し、退場した際に味方が多い有利な状況でいかに得点できるか、実戦形式で練習を繰り返しました。ホーム・釧路で最後となる戦いに選手は―

 重野駿佑副主将:「十條製紙時代から長らく応援してくれた方もいる。最後のホーム2試合、"強いクレインズがあった"ということを釧路のみなさんに伝えたい。ぜひ会場に来て応援をよろしくお願いいたします」

 キャプテンの上野は、まずはホームで2連勝し、優勝を目指したいと意気込みます。

 上野拓紀主将:「日本製紙クレインズとしては土日のホーム戦でラストになる。最後優勝して終わりたいと思うので、僕たちに力を貸してほしい」

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン