みんテレ

重さ300キロの金庫盗難…むかわ町のスーパー 閉店後に複数人侵入か 「まさか持ち去られるとは」

2019年3月11日19:48
 盗まれた金庫の重さは300キロもありました。10日夜、北海道むかわ町で、閉店後のスーパーから現金など約770万円が入った金庫が盗まれ警察が捜査しています。

 事件があったのはむかわ町のスーパー、エーコープセレス店です。

 午前1時前、「事務所の窓ガラスが割られている」と、警備会社から110番通報がありました。

 警察などが調べたところ事務室の窓際に置かれた高さ約4メートル、重さ約300キロの金庫がなくなっていました。

 金庫には、店の売上金約650万円と、商品券120万円分の計770万円相当が入っていました。

 警察は、何者かが窓ガラスを割り鍵を開けて室内に侵入したとみて調べています。

 店長:「見たときは驚いた。過去にも入られたことあるが金庫を持ち去られたことはない。早く捕まってくれることを祈るばかり」

 現場周辺ではこれまでに同様の事件は起きておらず警察は、複数の者による犯行とみて防犯カメラを調べるなど、捜査しています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン