みんテレ

【北海道の天気 3/11(月)】爆弾低気圧がやってくる 猛吹雪の恐れもあるので警戒を!

2019年3月11日18:50
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時45分現在

◆今夜からあすの朝にかけて冬の嵐「爆弾低気圧」がやって来る
 本州からの低気圧がやってきますが、きのうは994ヘクトパスカル、今夜は964ヘクトパスカルと、30ヘクトパスカルも下がります。
 24ヘクトパスカル以上下がるのが爆弾低気圧ですが、今回は30ヘクトパスカルも下がるので、第一級の爆弾低気圧。
 発達して勢いよく風を吹かせるので、全道的に、このあと急に風が強まってきますし、雪も伴います。
 猛吹雪になる恐れがあります。あすの朝にかけて警戒レベルとなりそうです。
 

◆警報
 暴風雪警報が出ているのは、根室、日高東部。浦河町、えりも町、様似町。
 いま、えりも町目黒では10センチ以上雪が降っていて風も強まってきました。

 海上は大しけ。波浪警報も日高から東の太平洋側に出されています。
 今回はうねりも伴いますので、不用意に海岸には近づかないようにしてください。


◆あす朝までの雪の量
 赤い地域は30センチ以上。順調に春に向かっていましたが、急ブレーキです。
 湿り雪で猛吹雪になりますので、電線が切れて停電などの被害につながる可能性もありますので、対策を考えておいてください。
 札幌も、あすの朝はシャーベット状の路面になりそうです。

◆札幌区ごとの天気
 今夜、もう間もなく雨が降ってきて、それが雪に変わって、また再び雨。時間とともに降るものも変わっていきそう。
 路面はシャーベット状で、西風も強まるので、あすは最高気温が3~4度ですが体感的には氷点下となりそうです。

◆あすの全道の天気
 午後になると風は落ち着いてきますが、オホーツク海側は雪が残りそう。
 特に網走東部はあす日中もさらに25センチの雪が見込まれています。


◆あすの予想気温
 道北、オホーツク海側はきょうよりも3~6度くらい低くなりそうです。
 風が強いので、マフラーや手袋をしっかり。防寒をおねがいします。

◆週間予報
 今週は冬のお天気に逆もどり。札幌もたくさん雪マークがあります。
 水~木曜日も低気圧がやってきて、週末も低気圧がやって来ますが、週末の低気圧は発達するので
 この週末は荒れる可能性もあります。
 太平洋側、道東の主要都市はいったん雪がなくなりましたが、今夜からの雪でまた積雪状態、
 そして周期的にまたドカ雪になるので、路面状況はいっそう悪くなりそうです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン