みんテレ

「確執があり腹が立った」隣人を壁に押し付け、59歳自称運転手の男逮捕 札幌市手稲区

2019年3月13日11:48
 3月12日夕方、北海道札幌市のアパートの共用通路で、隣人の男性を肘で壁に押し付けたとして、59歳の自称・運転手の男が逮捕されました。

 暴行の現行犯で逮捕されたのは、札幌市手稲区西宮の沢の自称・運転手の59歳の男です。
 男は3月12日午後5時ごろ、自宅アパートの共用通路で、同じアパートに住むタクシー運転手の男性(48)を肘で壁に押し付けました。

 警察によりますと、2人が通路で会ったとき、男が「何、コチョコチョ言ってんのよ」と因縁をつけたということです。

 2人の間には、以前から騒音を巡るトラブルがあるということで、警察の調べに男は「確執があって腹が立った」と話しています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン