みんテレ

「ピンチをチャンスに」鈴木直道氏が公約発表 "稼ぐ道政"掲げる 北海道知事選告示まで1週間

2019年3月14日12:01
 知事選の告示まで一週間。前の夕張市長で自民・公明が推薦する鈴木直道氏が14日、政策を発表しました。

 鈴木直道氏:「北海道を愛するすべての方々と力を結集し、北海道の活性化を図りたい」

 自民・公明が推薦する鈴木直道氏が発表した公約、キャッチフレーズは「あらゆるピンチをチャンスに」です。

 北海道ゆかりの経済人などで作る「ほっかいどう応援団会議」を作り、企業版のふるさと納税や、クラウドファンディングによる寄付を活用し、「稼ぐ道政」を実現するとしました。

 また、子育て支援拠点を整備するなど少子高齢化対策に取り組むとしました。

 一方、野党統一候補の石川知裕氏は公約で中央に依存しない道政を目指す「北海道独立宣言」を掲げています。

 脱原発に向けて再生可能エネルギーを産業として育成することや、IRの誘致反対、JRの鉄路維持などを訴えています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン