みんテレ

【北海道の天気 3/15(金)】あすは太平洋側でまた積雪か、来週前半は気温変化大きくなりそう

2019年3月15日19:01
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時45分現在

◆週末は低気圧の影響で積雪に
 今夜からあすにかけて低気圧が通過するため、太平洋側で雪が降る見込み。
 道東が雪の中心で、水分を含んだ湿り雪。降雪量は最大15センチの予想。
 千歳ではあす朝は雪が降りやすく、飛行機の便に影響が出るかも。
 あす夕方からあさってはオホーツク海側で雪が降りやすくなりそう。

◆札幌 区ごとの予報
 今夜遅くからあすの朝にかけては札幌でも雪。
 最大で3センチ程度の予想だが、あすの朝は路面状況に注意が必要。
 日中は大気の状態が不安定になるため、所によりにわか雨・にわか雪がありそう。

◆週間予報
 土曜日は太平洋側、日曜日はオホーツク海側で積雪に。
 週明けは晴れるものの、その後は天気が下り坂で週の中頃は雨や雪が降る予想。
 来週月曜日は彼岸の入り、『暑さ寒さも彼岸まで』のことばの通りに、
 来週前半は気温が高くなりそう。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン