北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

【北海道の天気 3/26(火)】午後は気温急降下! 雨は、夜になると雪に…あす朝路面凍結に注意

2019年3月26日12:12
 (吉井庸二気象予報氏士が解説) 午前11時50分現在

 午後は気温の急な変化に注意が必要です。

 札幌の今夜にかけての予想気温です。午後3時で10℃まで上がる予想ですが、その後は一気に気温が下がります。午後は寒さ対策をしっかりとして、お出かけください。
原因は北海道を通過中の寒冷前線です。西側に寒気が控えています。

◆雨雲の予想
 前線による雨雲は東へと移動し、短い時間でざっと雨を降らせます。夜遅くになると西風が強まり、特に道北を中心に雪が降り、吹雪くところもありそうです。

◆26日午後の天気
 道央と道南です。あと1,2時間でいったん雨のやむところが多くなります。夜遅くになると、空知や後志などで雪が降り出します。

 道北とオホーツク海側です。こちらも、夕方までは急な雷雨に注意をしてください。夜は雪が強まり、積雪が増えそうです。また、稚内は暴風雪となる可能性があります。今後の情報に注意をしてください。

 太平洋側です。午後は浦河から東の地域を中心にとおり雨があるでしょう。雨の後は気温が急降下。あす朝は路面凍結にも注意をしてください。

◆27日朝にかけての予想降雪量
 上川や留萌地方で最大15センチ。札幌は市内最大でも0-3センチの予想です。中心部では、ほとんど積もらないでしょう。

◆週間予報
 あさってにかけて日本海側は雪の降りやすい天気が続きます。札幌もうっすら積もる可能性があります。週末は、今のところ晴れる所が多い予想ですが、低気圧次第で、大きく予報が変わる可能性があります。今後も週末の予報はこまめに確認するようにしてください。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン