北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

5つの市で"無投票" 市長なりて不足続く… 千歳市長「新しい人材必ず出てくる」 北海道

2019年4月15日12:21
 14日告示された北海道11の市長選挙のうち、5つの市が無投票となりました。

 そのうちの一人、4期連続の無投票当選となった、現職の千歳市・山口幸太郎氏が15日朝、当選後初登庁しました。

 山口市長は出迎えた職員から花束を受け取り、笑顔で登庁しました。初当選した2003年以外、続く4回の市長選はいずれも対立候補が現れず、無投票当選が続いています。

 4期連続の無投票当選 山口幸太郎千歳市長(77):「確かになり手がいないという現実はあるかもしれませんが、大丈夫です。必ず時代の変化とともに新しい人材は出てくると思います。わたしは与えられた任期をしっかりやっていきたい」

 14日告示された道内11の市長選のうち、5つの市が無投票当選となり、結果的に有権者が自分の住む自治体のトップを選ぶ権利を失った形です。

直近のニュース